30代子育てママYOUのなんでも日常ブログ(^^♪

転勤で大阪から名古屋に引っ越してきた主婦が子育てに関する日常と情報を綴ります。

入学準備

小学校入学祝いなにがいい??

めでたくうちの娘も小学校入学いたしました~!!

連日の雨模様で天気が心配でしたが、入学式はなんとか雨に合わず、桜も満開!!

写真もたくさん撮れて、ママとしては嬉しい限りでした。

あんまり関係ない話ですが、この入学式に出席してびっくりしたこと。

だいたいみなさんパパとママのセット。

昔じゃ考えられない光景です。笑

うちも、一応午前中だけですが休みが取れたので出席したパパ。

まぁ一生に一度しかない小学生の入学式なので、出席できたことはいい思い出になりました。

さて、今回、小学校入学にあたり、用意やら大変でしたが、嬉しかったのが入学祝いをたくさん頂いたこと。

恐縮するばかりですが、純粋に嬉しく、娘も大喜びでした。

この大喜びのまま、小学校へ入学できたことに感謝します。

入学祝いって??

入学祝いといえば、昔自分も頂いてるはずだけど、うーん、忘れてる・・・

スタンダードなものでは、祖父母あたりからの勉強机にランドセルかな。

これは、けっこう時期的にも最近は前倒しになっており、入学するずーっと前に用意していることが多いですよね。

ここでは、あくまで入学祝いとして、今からでも間に合うものをピックアップしていきたいです。

祖父母や親戚からは??

祖父母や親戚から頂く入学祝い。

さきほどの勉強机やランドセルもあるかと思いますが、わたし個人的に頂いたのは、お金でした。

入学の準備やらでなにかとかかるものなので、とっても嬉しいものです。

最近は、こどもの数も減っているので、ひとりに掛ける金額も少し高めのようです。

でも、子だくさんの家庭もあるかと思うので、平均的な金額としてはどうなんでしょうか??

入学祝いの相場

  • 祖父母・・・10,000円位
  • 親戚・・・5,000円~10,000円位

うちでは、祖父母からはありがたいことに50,000円くらい頂きました。

その理由は、うちでは、ランドセルは私たち親で購入し、勉強机はまだ必要ではないかと思い、後々購入しようと考えていたので、いずれ必要になるだろう勉強机の足しにしてとのことで多めの金額で頂けました。

本当にありがたかったです。

なんだか最近のランドセルなど、びっくりするような金額なので本当に助かったぁというのが正直な気持ちです・・・笑

あと、親戚の方から5,000円を現金書留で送ってくださいました。

普段あまり付き合いのあに親戚の方でしたが、御礼も兼ねて久しぶりにお電話でお話しすることができてとっても楽しかったです。

こういう機会も持てることが素敵ですよね。

現金ではなくプレゼントでのお祝い

現金も嬉しいことながら、同じくらい嬉しいのがプレゼントでのお祝いです。

その理由は、やはり娘のことを考えて選んでくださっているから。

プレゼントを選ぶのって、けっこう手間暇かかるものですもんね。

とってもありがたいことです。

今回娘に頂いたものを紹介します。

三菱 色鉛筆 ユニカラー100色

頂いてびっくり!

三菱 色鉛筆 ユニカラー100色 UC100C (16000)

100色も入っている色鉛筆なんて初めて見ました!!

100色という数もさることながら、品質としてとっても優れたものです。

  • クリアな色調
  • 均質な着色
  • ほどよい硬度
  • 扱いやすい木軸

こどもの娘としては、品質というより大きさと種類にびっくりして、インパクト大!!

三菱 色鉛筆 ユニカラー100色 UC100C (16000)

「わ~!!」と、自然に声が出ます!笑

なんせ100色ですから!!笑

立て置くこともできて、かっこいい~!!

三菱 色鉛筆 ユニカラー100色 UC100C (16000)

娘は、なにか思うところがあったのか色の配列を一生懸命自分好みに変えていました。

それも見ていておもしろかったですよ。

とにかくインパクト大で長ーく使える優れもの。

行方不明になりがちな色鉛筆ですが、これならきちんと整理できるのでうっかり失くすことも防げます。

小学校で使うものというより、自宅で使うものですが、机に座ってなにかをするという行動に繋がるので、ママしてはとっても嬉しいプレゼントですね!!

ピーターラビットシリーズ 図書カード

昔からあるピーターラビットの図書カード。

みなさん一度は持っていたこともあるのでは??

全国の書店で使うこともできてとっても便利。

娘に渡したときの感想は、「これってお金なの?」

カード1枚でお金と同じであることってなかなか理解しがたい様子でしたが、これもひとつの知識ですよね。

不思議な様子ですが、大事に自分の財布にしまっているところを見るとママとしては微笑ましいかったです。

これから、どんな本をこのカードで購入するかはわかりませんが、有効期限もないところもいいところ。

こどもに読書習慣も身に着けばいいなという、親の願いもあり嬉しいプレゼントです。

郵送で簡単にお贈りすることもできるので、とっても便利ですよね。

名前入りのえんぴつ 1ダース

小学校ではたくさんのえんぴつを使っていくため、このプレゼントも喜ばれますよね。

わたしとしてもとっても嬉しく、特によかったのが名前入り。

持ち物にひとつひとつ名前を書いていく作業ってけっこう体力と時間を要します。

簡単に貼れるシールをあらかじめ用意しておいたわたしでさえ、大変な作業。

しかも、字を書けるようになった嬉しさからか、うちの娘は自分で名前を書きたがる。

嬉しい反面、鉛筆のような細いところにサインペンで名前を書くのってけっこう難しいためよく失敗しちゃう。

失敗したのは持っていきたくないとか言い出すし・・・

「だから言ったじゃないか・・・」とか、言うとかわいそうな気もするし・・・

 

でもこの名前入りえんぴつがあれば、あとは削るだけ!!

しかも品質も素晴らしいもの。

昔から馴染みのある、滑らかな書き心地。

そして安心の2B。

学校からしても派手なキャラクターものの鉛筆よりこのようなシンプルな鉛筆を用意するように指導もあるはず。

セットで、赤鉛筆もあればなお嬉しいです~!!!(もちろん名前入りで)

まとめ

簡単にまとめましたがいかがでしたでしょうか??

小学校入学祝いでうちの娘が嬉しかった・わたしが嬉しかったものを紹介させていただきました。

子どものことをよく知っている知人だったりしたら、またプレゼントの幅は広がるかもしれませんね。

どれも共通で言えることは、お祝いを頂いたらきちんと御礼をするということですね。

本来なら子ども自身で御礼の挨拶をするのが一番ですが、なかなか会うこともできない場合は両親のいずれから御礼をするべきだと思います。

電話でするのもよし、普段馴染みのないハガキで御礼を伝えるのもひとつの手段かと思います。

今の季節だと、桜のキレイなプリントされたハガキがたくさんお店で販売していました。

楽天でもキレイなハガキありました~



御礼を受け取った方を想像して、ハガキを選ぶのもまた楽しかったわたしの思い出です。

 

 

-入学準備