30代子育てママYOUのなんでも日常ブログ(^^♪

転勤で大阪から名古屋に引っ越してきた主婦が子育てに関する日常と情報を綴ります。

家族団欒

転勤の辞令がでてから!!

毎年、くるくると言ってはこなかった転勤騒ぎ。

しかし、ついに今年やってきてしまった!!

行先は名古屋。

大阪からは近いものの、大阪から出て生活をしたことがない私にとってはかなりのハードル。

しかし、毎年くるくると騒いでいたかいあってか、覚悟を決めていたこともあり、気持ち楽な面もあります。

もし東京だったら、通勤大変だろうなぁ・・・

物価高そうだなぁ・・・

大阪弁封印しなあかんのかなぁ・・・

なんて、うじうじ考えていたわたし。笑

でも、名古屋に決定したとこもあり、なんだ近いやんっと少し安心。

住まいが変わるので、安心もないんだけれど、初めての引っ越しで娘にもポジティブに行ってほしいので、努めて明るく受け入れました。

そうと決まればなにから始めたらいいのか。

今回1回では、おそらく済まないであろう転勤なので、今後のためにも記録していこう!!

物件を探すのに、地域のことを調べる!!

大阪から出て生活をしたことのないわたしにとって、名古屋ってどんなん??

疑問だらけ。

そりゃ観光では行ったことあるけれど、住むんだからここはじっくり調べたい。

まず、ネットでどこらへんが転勤族に人気のエリアなのか調べた。

転勤族に人気のエリアとは??

数年で引っ越すであろう転勤族にとって、住み心地も大事だけれど、その周りの環境も大事。

同じような人間が住むことによって、ストレスが減るんじゃないかと思ってしまいますよね。

実際、今住んでいる大阪の吹田市でも、転勤族の多いエリア。

もちろん地元の方もいらっしゃるけれど、よそからきたかた方がかなり多い。

その分、街全体がどんどん開発されている感じで、マンションなど新しくどんどん建っている。

買い物なども便利で、病院も多い。

家族が多いということは、子どももその分多い、小学校などは定員オーバーしそうな多さだけれど、多い人数の中で教育を受けるのも刺激的でいいんじゃないかな。と、私は思う。

この少子化の世の中にこんなに子どもが多いなんて、あんまりないので、いい環境だと思う。

よそから大阪に引っ越す方には、ぜひ吹田市へと、オススメしたいほどです。

そして、これから引っ越す名古屋市内でも、今の吹田市のような環境の場所を探そうと動き出しました。

名古屋市内で人気のエリアって??

うちは、今年から小学校入学の娘がひとりの3人家族。

子育てをするうえで、治安の良さやパパの通勤時間のことや踏まえて、どこがいいのか??

探してみると、

  • 名東区
  • 天白区
  • 昭和区

が、絞り込んだ地域。

それぞれ、通勤の時間、買い物の便利さなど優先したいことは山ほどある。

でも、短期間で物件を決めなければならない状況であれもこれもと思っていては、本当に作業が進まない。

ネットで物件や地域の情報を探すが、的を得てない感じでイライラしてくるし。

なので、わたしが物件を選ぶうえでなにが大事かをランキングにしてみた。

自分の家庭での物件を選ぶランキングを決める!!

  • 子どもの小学校への近さ
  • パパの通勤のための最寄り駅までの徒歩時間
  • パパの通勤電車の所要時間
  • 同じような転勤族がいるであろう地域
  • 小児科がある病院が近所にある
  • 買い物が自転車で行ける範囲

と、おおまかですがなにを重視して優先するかを明確に決める。

そして、パパに報告。

これを決めてしまえば、けっこう物件選びにがスムーズに進むようになりました。

あとは、会社から言われている家賃などの設定かな。

ここは、どうしようもないので、ゆるぐことはありませんが・・・

結局、うちは名東区に決定!!

坂が多くてびっくちしましたが、そこは吹田市でも同じこと。

坂には慣れているので、足腰が強くなるかも~みたにポジティブに考えるようになりました~。

なにげに大事な気持ち

転勤で引っ越しをすることになり、もやもやする毎日を過ごしてなにが大事かやっとわかったとこがあります。

それは、

イライラでず、家族で協力すること!!!

これって、当たり前のようですがとっても大事。

転勤族のママ友に聞いた話では、「絶対パパと喧嘩するから!笑」と、言われていた。

うちは、仲がいいからしないわ~とか、思っていたけれど、なにかとイライラが募り始めていた・・・

でも、考え直すようにした。

パパは、今いる職務の引継ぎや新しい職場のこと。

引っ越しなどの転勤のことの会社への事務処理。

こどもは、友達と離れ、新し場所での不安。

つい、自分のことを考えがちですが、家族のことを思えば、自分の考えている悩みなどささいなこと!!のはず・・・

自分のことはなんとかできるかもって、プラスに考えて、パパと子どものことを一番に考える。

そういうふうに切り替えると、おのずとパパも優しくなってきた気がする!!笑

協力するって大事だわ!!

と、思ったのもひとつ理由があります。

そのママ友に「絶対喧嘩になるよ~っ」と、ビビらされていたのもありますが、

ほかにも理由が・・・

ちょうど、同じように転勤による引っ越しをするパパのお友達夫婦がいまして、先日食事会をしました。

その夫婦、当初奥さんが行きたくないとかあり、ごたごたしていたのは知っていたものの、結局ついていくとこになりよかったぁって思っていたのに、その食事会で、行く行かないの喧嘩が始まり・・・

はたから見ていたわたしたち夫婦は、これはあかん・・・こんなふうになってはいけないと、無言の中でお互いを思いやる気持ちが芽生えました・・・笑

お友達夫婦は結局、仲直しして旅立ちましたが、それに学ばせてもらった私たちでした。

 

-家族団欒